テクニカルツアー

Future Technologies from Sapporo テクニカルツアー

◇テクニカルツアーの見学先変更について

(新見学先:北海道大学創成科学研究棟クリーンルームおよび同位体顕微鏡システム)

9月5日の台風21号,9月6日の地震等の影響で,工場内の建物,設備等に被害があり,復旧作業が進めている状況です。 JR側との協議の結果,安全上の観点から今回はJR北海道でのテクニカルツアーは急遽中止とさせていただきました。

新たなテクニカルツアーの見学先として,文部科学省「ナノテクノロジープラットフォーム」事業により整備された北海道大学の最先端の共有装置群を見学するツアーを企画しました。 北海道大学では「微細加工プラットフォームコンソーシアム」と,「微細構造解析プラットフォーム」の2つの領域において研究支援がおこなわれており,今回はこれらの一部を見学させて頂きます。 北海道大学「微細加工プラットフォームコンソーシアム」と,「微細構造解析プラットフォーム」についての詳細は下記をご覧ください。
http://www.cris.hokudai.ac.jp/cris/nanoplat/

(いずれも予定)

ツアー日時

2018年10月29日(月)14:00-17:00(北大学内現地集合、解散予定)

場所

北海道大学 ナノテクノロジー連携研究推進室
札幌市北区北21条西10丁目 創成科学研究棟内
TEL : 011-706-9340 / FAX : 011-706-9376
http://www.cris.hokudai.ac.jp/cris/nanoplat/access/

募集人数

40名 (先着順)

集合時間

13:45

集合場所

北海道大学 創成科学研究棟
北海道大学 創成科学研究棟 玄関前(札幌市北区北21条西10丁目)
http://www.cris.hokudai.ac.jp/cris/nanoplat/access/を参照のこと。

見学先

北海道大学創成科学研究棟クリーンルームおよび同位体顕微鏡システム

見学内容

14:00~14:15 北大微細加工PFの事業紹介
14:15~14:30 原子・分子の顕微イメージングPFの事業紹介
14:30~ 施設見学(人数に応じて班分け)
当日問い合わせ先:北海道大学 ナノテクノロジー連携研究推進室 011-706-9340

申込み方法

<10月2日以降、シンポジウムへの参加登録をされる方>
シンポジウムへの登録の折、テクニカルツアーを選択してください。

<10月1日までに、シンポジウムへの参加登録を済まされた方>
ご登録の際、旧テクニカルツアー(JR北海道工場)のご案内が表示されておりました。この度の新テクニカルツアーにご参加を希望される方は、下記メールアドレスに、下記の情報をお送りください。

送信先:sensorsympo_2018@semiconportal.com
メールタイトル:センサシンポジウムテクニカルツアー参加希望
お名前:
ご所属機関(学校名):
メールアドレス: